ご挨拶

代表取締役社長 大宮久佳

こんにちは。大宮久佳と申します。
日頃 皆様には大変お世話になりまして誠に有難うございます。
日本国内における長期的なデフレ-ションの中日本の製造業は大変困難に直面しております。
今後世界的にもデフレが進み
単純にものを作れば良い時代から
全く新しい価値 新たな市場 新たなもの
の創造が重要になります。

当社は 市場を埋める為のものづくりでは無く、
お客様と一体となり
本当に必要とされる高品質な新価値のものづくり行います。

又、ものづくりを通して日本社会の発展に貢献出来る事をめざします。

我が社では ミドルゲージからハイゲージ、無地機からジャガード機、パイル機を所持し

衣料用途生地をはじめとして資材・カーシート生地等の生産を行っております。
特に弊社はジャガード機を多く所持している事が特徴となります。

無地機とは異なり、生地に色々な表情及び機能を持たせることが出来る事が強みとなります。

又、他にも無地機をはじめ、
両面パイル機等個性的な編み機を取り揃えております。

皆様に驚いていただけるような

編みにくいもの 編めないもの

見た事の無い様なワクワクする様な生地を
作成・提案してまいりたいと思います。

ニットで何か開発したいものがあれば、是非弊社にご相談下さい。